ゼロキャロとビセラの比較まとめ!ダイエットに最適なサプリはどっち?

ゼロキャロとビセラの比較まとめ!ダイエットに最適なサプリはどっち?

ゼロキャロが短期で痩せることができると話題ですが、ビセラもダイエット目的で飲む方が多いです。

どうせなら本当に痩せるサプリを飲みたいと思いますよね。

ゼロキャロとビセラ、どちらがダイエットに最適なサプリなのかを比較します。

ゼロキャロとビセラを比較

成分で比較

ゼロキャロ
アップルファイバー(りんごを含む)(ドイツ製造)、難消化性デキストリン、L-カ ルニチンフマル酸塩、アガベイヌリン、グレープフルーツ果汁パウダー、金時ショウガ末、グリーンコーヒー豆エキス、ビルベリーエキスパウダー、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)(バナナを含む)、脱脂大豆(大豆を含む)、りんご果汁パウダー(りんご濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、亜鉛含有酵母、銅含有酵母、セレン含有酵母/セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、イノシトール、塩化カリウム、ビタミンC、香辛料、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、酸味料、乳化剤、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、香料、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
ビセラ
ラクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌、ビフィドバクテリウム、ラクティス、ビフィドバクテリウム ビフィダム、ビフィドバクテリウム ブレーベ、ビフィドバクテリウム インファンティス、ビフィドバクテリウム ロンガム、エンテロコッカス フェシウム、ラクトバチルス アシドフィルス、ラクトバチルス ブフネリ、ラクトバチルス カゼイ、ラクトバチルス デルブリッキーブルガリグス、ラクトバチルス デルブリッキーラクティス、ラクトバチルス ファーメンタム、ラクトバチルス ガセリ、ラクトバチルス ジョンソニー、ラクトバチルス パラカゼイ、ラクトバチルス プランタラム、ラクトバチルス ロイテリ、ラクトバチルス ラムノーサス、ラクトバチルス サリバリウス、ラクトコッカス クレモリス、ラストコッカス ラクティス、ストレプトコッカス サーモフィラス、ビフィドバクテリウム アニマリス ラクティス、ラクトバチルス プレピス、オエノコッカス オエニ、ロイコノストック メセンテロイデス、ペディオコッカス ペントサセウス、スタフィロコッカス カノーサス、スタフィロコッカス キシローサス

ゼロキャロとビセラでは成分がまったく違うことがわかりますね。

ビセラは「菌」で腸内環境を整えることに特化した成分が配合されており、長期間飲み続けることでヤセ菌を増やします。

ゼロキャロはファイバーやグリーンコーヒー豆エキスといった成分が脂肪燃焼、油の吸収する働きがあるので、効果が出るまでの時間が短いことが特徴です。

焦らず時間をかけて痩せる体質にしたい方はビセラを、なるべく早く痩せて結果を出したい方はゼロキャロをおすすめします。

飲みやすさで比較

ゼロキャロとビセラを飲みやすさで比較

サプリ名 内容量 飲用量
ゼロキャロ 1袋60粒入(1ヶ月分) 1日1粒〜2粒
ビセラ 1袋31粒入(1ヶ月分) 1日1粒

ゼロキャロとビセラでは1粒の大きさにほぼ変わりがなく、どちらも飲みやすいサプリです。

水で飲むだけのどちらも手軽ですし、嫌な味や匂いも一切ありません。

人気・おしゃれさで比較

人気はビセラの方が優勢です。

2019年から売れているビセラの知名度は高く、女性なら1度は見たことがあるでしょう。

ピンク色のパッケージもかわいくサプリのデザインにも見えませんし、SNSに投稿しても映えるおしゃれでパッケージです。

ゼロキャロも淡いブルーのパッケージで爽やかな印象を持ちますが、どちらかというと減量効果で勝負していますね。

ゼロキャロも少しずつ人気が出始め検索される回数も急増しているので、今後はビセラの人気に追いつきそうな勢いがあります。

価格・買いやすさで比較

ゼロキャロとビセラを価格・買いやすさで比較

サプリ名 購入方法 価格/1袋 買いやすさ
ゼロキャロ 都度注文 2,980円(税抜) とても買いやすい
ビセラ 定期コースのみ 初回500円、2回目以降は3,980円(税込) 解約が面倒(縛りあり)

ビセラは定期コースに入らないと購入できずバラ売りはしていません。

初回は500円とワンコインで買えるお得さですが、2回目以降からは3,980円に価格が跳ね上がります。

そして、一番のネックは4回受け取らないと解約できない定期縛りがあることです。

効果に満足できなくても4回の受け取りをするまでは解約できないので、お金を無駄にしてしまう恐れがあります。

気軽な気持ちで購入してしまえば解約トラブルに発展してしまうこともあるあるです。

効果が出始める目安も最低3ヶ月〜半年と言われているので、気を長く持つ必要があります。

一方ゼロキャロは定期コースがない都度注文するサプリで、価格もずっと2,980円(税抜)です。

短期集中でダイエットできるゼロキャロが推奨している継続期間は1ヶ月〜2ヶ月と極めて短く設定されています。

短い期間で安くダイエットできるゼロキャロの方が上です。

ゼロキャロとビセラ、ダイエットに最適なサプリはどっち?

ゼロキャロとビセラ、ダイエットに最適なサプリはどっち?

様々な角度からゼロキャロとビセラを比較しましたが、ダイエットに最適なサプリはゼロキャロだとわかりました。

ビセラはヤセ菌を増やすと言われていますが、実際にダイエット効果があったという検証結果は出ていません。

対照的にゼロキャロは男女3,000人のモニターを対象に、32日間で全員が20kg以上痩せたという検証データが公開されています。

ゼロキャロは最短で6日、平均28日で減量を感じられるサプリですので、「とにかくすぐに痩せたい」とお考えの方に最適なダイエットサプリです。

じっくり痩せたい方にはビセラをおすすめしますが、ダイエットはできるだけ早く終わらせたいですよね。

ゼロキャロで短期集中ダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか?

ゼロキャロは今がチャンス
ゼロキャロは80%OFF中
ゼロキャロは現在キャンペーン中につき、通常価格より80%OFFで購入できます。
通常価格14,900円(税抜)→限定特価2,980円(税抜)
ダイエットを始めるチャンスです!